20代向けプラセンタ美容液

20代、どんな美容液を選ぶべき?

20代は“プラセンタ美容液”がおススメ!

20代の肌の悩みで多いのは、毛穴の黒ずみ、ニキビ、乾燥など。

それらを解決してくれる【プラセンタ】が効果的です!

繰り返しできてしまうニキビや、なかなかキレイにできなかった黒ずみが、2週間で効果が見えてきます。

★20代に選ばれる 美容液ランキング BEST3★


snova

価格 容量 日数 評価
1,080円(税込) 5ml 約14日分
<潤いたっぷり!プルプルの若い肌を保ちたい方はコレ!>

若いプルプル肌を保ってくれるのが、このプラセラ原液。
肌の潤いが無くなっていく30代へ向けて肌に潤いを与え、張りを保ちます!
美容液や化粧品の効果を実感するなら、プラセラ原液を試してみるのが正解です!

お得なお試しセットを購入する


フラコラプラセンタ

価格 容量 日数 評価
980円(税込) 15ml 約15日分
<美容液はケチらずに沢山使いたいという方はコレ!>
  • 15日間も使えるお試しならなんと980円!
  • WHITE’st プラセンタエキス原液(フラコラ)は顔だけじゃなくて腕や足、デコルテにもたっぷり使えちゃう!!
  • 無香料、無着色、パラベンフリー、界面活性剤・鉱物油不使用!

お得なお試しセットを購入する


コヨリ

価格 容量 日数 評価
1,980円(税込) 10ml 約14日分
<20過ぎて、たるみや小ジワが気になりだしたらコレ!>
  • たるみやシワ専用のオイル美容液!
  • 乳液、クリーム、美容液の3つの役割でスキンケアも時間短縮♪
  • 美容オイルなので乾燥から守ってくれる!

20代におすすめなのはリマーユの「プラセラ原液」

  • 馬由来のトリプル天然成分配合
  • 高い効果を実感できる高純度美容液
  • 20代のもちっとしたハリと自然なツヤ肌をキープ
  • 感動するくらい毛穴が引き締まる

20代の悩みの、「毛穴の開き」、「シミ」、「日々のストレスによる肌荒れ」を改善!!
即効性の効果を感じることができる「プラセラ原液」は20代にオススメです!

お得なお試しセットを購入する

10年後に差がつく!20代からの美容液

20代から美容液を使い始める必要はないと思っていませんか?
まだまだ若いからといって油断してはいけません!
20代からきちんと美容液をプラスしたスキンケアをしている人としていない人とでは、10年後の肌に差が付いちゃうんです!

だからこそ、20代から美容液を使い始めるのをオススメしたいのです。

しかし、どうして20代から美容液を使い始めるのがいいのか、細かい理由が知りたいですよね?

20代から始めるのがいい理由はこの3つ!

20代から美容液を使い始めるのをオススメする理由はちゃんとあるんです。
実は、20代からすでに肌トラブルは始まっているんです。

その1.お肌の曲がり角は20代

え!とビックリされる方もいるかもしれません。
まだまだ、若いんだから、そんな心配はないと思っていませんか?

実はお肌の曲がり角は29歳からと言われているんです。
お肌の曲がり角に差し掛かる前に普段使いの化粧水、乳液、クリームに美容液をプラスしたスキンケアをスタートするのが効果的です。

若いからと油断せずに、明日から美容液をプラスしたスキンケアをスタートしましょう!

その2.肌トラブルの回避

20代だからまだまだ肌トラブルとは無縁だとは思っていませんか?
10代では皮脂の分泌が多く、ニキビができやすかったです。

しかし、20代になると10代とは違った肌トラブルが少しずつ出てきます。
もうお肌で気になるところが出てきている人もいるのではないでしょうか?

そんなお肌のトラブルを総合的に回避させてくれるのが美容液です。
化粧水、乳液、クリームでは補いきれない肌トラブルを回避する成分が沢山入っているのが美容液です。

スキンケアに美容液をプラスすることで、肌のトラブルがグッと減ります。

その3.低年齢のメイクで肌の劣化が早い

昔とは違い、年々、メイクをスタートする年齢が低くなってきています。
低年齢のメイクが原因で肌が劣化する速度が以前と比べて、速いのです。

そのため、早め早めにスキンケアをしっかりすることが必要になってくるのです。
そのスキンケアには美容液が必須になります。

20代の大きな肌トラブルはコレ!

20代の大きな肌トラブルにはどんなものがあるのでしょうか?
30代でも気になる肌トラブルなので、20代から悩まされないよう気をつけましょう。

乾燥&小ジワ

自分の肌を10代の頃と比べてみてください。
乾燥がひどくなっていると感じませんか?

また、毎日の乾燥のせいで小ジワも気になってきたのではないでしょうか?

原因その1.乾燥は普段の生活環境から

乾燥は普段の生活環境が原因の場合もあります。

クーラーを浴びている

夏の暑い日はクーラーの効いたところに1日中引きこもっているのではありませんか?
こんなちょっとしたことでも、乾燥肌は加速してしまいます。

ストレス

20代は仕事をスタートし、忙しくなってくることが多い年代です。

そのため、不規則な生活習慣のせいで、ストレスのたまる状況に陥りやすくもあります。
睡眠不足、栄養バランスの取れた食事ができない、疲労、暴飲暴食などが原因で、生活リズム、肌サイクルが崩れ、ストレスが溜まります。

そのせいで血行が悪くなり、ターンオーバーのリズムが崩れ、乾燥が進んでしまうのです。

原因その2.紫外線

10代の頃は特に気にしていなかった紫外線。

しかし、20代になるとそのときのつけが出てきます。
紫外線による日焼けの影響が蓄積され、20代で乾燥がひどくなってくるんです。

また、20代になるとバリア機能も低下してきてしまうため、紫外線が肌の奥まで入り込んできてしまうのです。

原因その3.間違ったスキンケア

毎日メイクをしていると汚れがどうしても気になってしまうもの。
そのため、クレンジングや洗顔をしっかりしなくてはと意識している女性も多いのではないでしょうか?

しかし、メイクを過度に落とそうとするせいで、肌に負担をかけてしまっていることが多いのです。

また、洗顔時も指でこすってしまう人の場合、皮脂を過度に落としたり、肌表面を傷つけてしまっていることが多いんです。
コレが原因で皮脂が落ちすぎて、乾燥がひどくなってしまうのです。

原因その4.加齢による保湿力の衰え

20代になるとセラミドなど保湿力をキープする成分が減ってきてしまいます。
コレが原因で、乾燥や小ジワが気になってくるのです。

シミ&くすみ

シミやくすみなんかまだまだ!と思っていませんか?
よく鏡を見てみてください。
10代と比べると増えてきているのがわかるはずです。

原因その1.紫外線

紫外線を毎日浴びた結果、しみやくすみが出てきてしまっているのです。

日焼け止めを塗らない

紫外線が肌に良くないのは知っているけど、日焼け止めをついつい塗らずにすごしているという人、要注意です!

日焼け止めを塗ることで、肌へのダメージも変わってきます。
必ず、日焼け止めは塗りましょう。

10年後の肌に差がつきます。

原因その2.蓄積された汚れ

しっかり落とされていない皮脂汚れが原因で、シミやくすみがひどくなるんです。

また、ニキビ跡も注意したいものです。
ニキビ跡は色素沈着を起こしやすいので、コレが原因でシミやくすみにもなります。
毛穴を開いてしっかり汚れを落としましょう。

原因その3.水分量不足でもくすむ

意外に思われがちですが、くすみは水分量不足でも起こります。
20代の肌は30代の肌と比べると水分量が非常に多いです。

しかし、シミやくすみが気になる20代女性の肌を調べてみると、くすみなどが気にならない20代女性と比べると水分量が格段に少ないのです。

原因その4.肌のキメが細かくない

くすみ肌の原因には肌のキメが粗くなるのも原因になります。
角質が剥がれるときも部分的に剥がれ、乱れている状態になります。

毛穴トラブル

20代になるとだんだんと毛穴の汚れが蓄積され、毛穴が広がってしまうなんて悩みが出てきます。

原因その1.毛穴の汚れ

メイク、皮脂、日焼け止めなど、様々な汚れが蓄積され、毛穴に汚れが詰まってきてしまうんです。

原因その2.角質層の水分不足

毛穴の開きも汚れだけでなく、実は角質層の水分不足から来ているんです。
20代になると水分が不足してくるので、毛穴の開きが気になってくるのです。

原因その3.たるみによる毛穴の広がり

20代になるとコラーゲンも減少してきます。
そのため、たるみが起こり、毛穴が広がってしまうのです。

原因その4.毛穴掃除のパックを使用して

毛穴の汚れがどうしても気になって、毛穴掃除用のパックを使ったことはありませんか?
そのときは汚れがすっきり落ちて、キレイになった気分になりますが、すぐに汚れがつまります。

さらに続けていると、毛穴がぱっくり開いてしまう原因にもなるんです。

美容液でキレイをキープできる3つの理由

それでは、なぜ美容液で肌がキレイにキープできるのでしょうか?

その1.乾燥対策

乾燥は様々な肌のトラブルを引き起こしますが、この乾燥対策が出来るのが一番重要なことです。
化粧水、乳液、クリームだけでは補いきれないものは、美容液でカバーします。
美容液には減少してしまっている保湿成分がたっぷり含まれているため、乾燥対策には必需品です。

その2.美白ケア

基礎化粧品でも美白ケア専用のものがありますが、美容液をプラスすることで、グッと肌の状態も変わってきます。
もちろん、UVケアもしっかりしましょう!

その3.エイジングケア

20代の若い女性にはエイジングケアなんて、ぴんとこないと思いますが、上記の通り、老化は始まっています。
早いうちからエイジングケアをしておくことが大事です。
美容液には沢山のエイジングケアに適した成分が含まれています。

肌ごとにピッタリの美容液を探そう

20代のうちはすべての成分を取り込む必要はありません。
全部取り入れようとせずに今の自分の肌の状態を確認し、自分にあった美容液を選びましょう。

乾燥肌にはこの成分

乾燥肌にピッタリなのはこの成分入りのもの!

・ヒト型セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・ライスパワーNo.11エキス

美白対策にはこの成分

美白ケアとは、日焼けで出来てしまうシミ、そばかす、くすみを防ぐものを言います。
美白成分の入っている美容液を使うと潤う上に透明肌が手に入ります。
美白にピッタリの成分は以下のものです。

・ルシノール
・ビタミンC誘導体
・アルブチン
・ビタミンE誘導体

エイジングケアにはこの成分

エイジングケアには上記のものも入っているのが望ましいですが、以下の成分がとても重要です。

・プラセンタ
・ミネラル
・ヒアルロン酸
・コラーゲン

美容液以外でも注目!

最近は美容液以外でも注目してほしい化粧品があります。
それは美容成分入りの化粧品です。

美容液成分入りの化粧品を使おう!

最近は美容成分入りの化粧品が増えているので、成分を意識して化粧品を選ぶようにしましょう。
肌トラブルを回避できます。

美容液成分たっぷりの洗顔料

美容液液成分がたっぷり入った洗顔料も出ており、洗顔後のツッパリ感がありません。
肌の潤いを逃さず、洗い上げるので、乾燥が気になりません。
使うたびに潤うため、肌がどんどんキレイになり、ハリのある肌になります。

また、化粧水の浸透もよくなります。

美容液成分入りのファンデーション

今はファンデーションも美容液成分入りのものが増えています。
その中でもプラセンタ、ヒアルロン酸、ミネラル、コラーゲンが入っているファンデーションを選ぶと良いです。
他のファンデーションと比べても、使い心地がいいはずです。

また、肌にもやさしいので、ぜひ、成分をチェックして選びましょう。

美容成分入りの食品も!

肌を美しくするのは外側からだけではありません。
美容成分入りの食品からも取りましょう。

美容・健康成分入りゼリー・飲料

最近は手頃な価格で美容成分入りのゼリー、飲料などが購入できます。
以下の成分が入っているものがオススメです。

・D-アミノ酸
・コラーゲン
・ビタミンC
・ヒアルロン酸
・プラセンタ

美容液スタートは20代から

皆さん、いかがでしたか?
美容液を使い始めるタイミングは老化、トラブルが始まってからスタートするのでは遅いです。
その前から使い始めることで、10年後、20年後の肌に差がつくことがわかりました。

美容液は早め早めに使い始めるのがベストです。
今はまだ、特に心配になるような乾燥、シワ、シミ、くすみなどの肌トラブルがないとしても、将来の肌のために早めに使い始めましょう。

今から使い始めれば他の人と比べて、格段に肌年齢に差が付くのは間違いありません!

また、美容液をプラスすることで化粧のりもグッと良くなります。
ぜひ、この機会に自分にピッタリの美容液を見つけて、使い始めてください!

総合ランキング
フラコラ

安さ売り上げともにNO.1♪
980円(税込)
→ 詳細はこちら

ハニープラセンタ

美肌ケア部門5冠達成♪
6,825円(税込)

プラセラ原液

希少価値の高い馬プラセンタ♪
1,080円(税込)
→ 詳細はこちら

年代別ランキング