50代向けプラセンタ美容液

シミ、たるみが特に気になる50代。もう何を使っても駄目かも・・・と諦めていませんか?エイジングケア機能のある美容液で悩みを解消。

50代に最適な美容液選びのコツとは…?

50代になると“エイジング機能美容液”がおススメ!

50代で気になるお肌の1位2位は、シミかたるみ。
この2つが“老け顔”に進行させていきます。

だから50代に最適なのは、
【エイジング機能】がある美容液
です。

本当に効果のあるもの気になる箇所につけていきましょう!

★50代に選ばれる 美容液ランキング BEST3★


モアヴェールエッセンス

価格 容量 日数 評価
2,138円(税込) 33ml 約30日分
<とにかくシミ・シワなくしたい!という方はコレ!>
  • 100年の歴史あるトワエッセが開発した50代用の美容液
  • 無添加、無香料、無鉱物油、パラベンフリー
  • 内側からエイジングに働きかける成分配合!

お得なお試しセットを購入する


snova

価格 容量 日数 評価
6,300円(税込) 10ml
<ハリのある10歳若い肌に導く美容液はコレ>
  • 馬プラセンタが肌を持ち上げる!ピンっとハリのある肌へ
  • 水の表記はありません!薄めない高純度プラセンタ美容液
  • 鮮度にもこだわり。真空パッケージでフレッシュな状態でお届け


リマーユ プラセラ原液

価格 容量 日数 評価
1,080円(税込) 5ml 約14日分
<肌のくすみどうにかしたい…と感じる方はコレ!>
  • プラセンタ×セラミドの効果で、肌の周期を正常に!明るい肌をゲット!
  • 希少価値の高い馬プラセンタ!
  • 年齢にあった悩みにダイレクトに効く!

プラセラ原液/お得なお試しセットを購入する

50代におすすめなのは「モアヴェールエッセンス」

  • 人工皮膜美容液で50代とは思えないもっちりした肌に
  • 100年の歴史があるトワエッセが開発した美容液
  • 15種類のエイジング成分・保湿成分配合。ハリと弾力が違う!
  • 無添加・無鉱物油・パラベンフリー。余計なものは一切無し。敏感肌でも安心して使える!

50代の悩みで最も多い、しみ&シワ&たるみを改善に導いてくれる商品。
アンチエイジング効果を発揮するモアヴェールエッセンスは50代に一押し!

お得なお試しセットを購入する

若い頃と同じではNG!50代の美容液の選び方

シミ、シワ、たるみなど、年齢による肌のお悩みがどんどん増えてくる50代。
閉経にともなって女性ホルモンが減少するこの世代のお肌は、急激に乾燥やトラブルが起こりやすくなります。

最近はこの世代に着目し、アラフィフをターゲットに開発されたエイジングケア化粧品がたくさん市場に出まわり、現在も進化しつづけています。
なかでも、しわ、たるみなどにダイレクトに影響する「美容液」は、50代のスキンケアの決め手と言っても過言ではありません。

美容液を使ってみたいけれど、どれを使えばいいのかわからない…という人のために、今回は50代のお肌に使うべき美容液について、詳しく解説します!

エイジングケア製品を使い始めるタイミング

50歳前後を迎えて、年齢肌の変化を見極めて「今までと同じケアではダメだな」と感じたら、エイジング化粧品にシフトしていきましょう。
これはとても勇気のいることですが、世代に適した化粧品を使うことで、エイジングケアの効果が期待できるようになるのです。
ニキビや皮脂が悩みの中心である20代と、同じスキンケアを行っていてはNG。
とくに美容液選びは、今後の肌質に大きく影響してきます。

これまでスキンケアに使っていた化粧品では効果が感じられない…と思ったら、アンチエイジングに重点を置いたスキンケアに変えるタイミング。
基礎化粧品すべてを切り替えるのは大変ですから、まずは50代の肌悩みに直接アプローチしてくれる大黒柱、「美容液」から始めてみましょう!

50代の肌の悩みとその原因

50代のお肌は乾燥が進みやすく、急激にハリがなくなったりキメが粗くなったりしてきます。
また、年齢的にたるみやシワも目立ってくるので、目に見えて老化を感じやすくなるのが特徴です。
50代の代表的な肌の悩みとその原因を見ていきましょう。

たるみ、シワ

50代に一番多い肌の悩みが、たるみとシワ。
加齢によりコラーゲンやエラスチンが減少し、肌のハリや弾力が失われることで、皮膚がたるんで下がってきたり、深いしわが生まれます。
口の周り、まぶた、目の下、あごなどによく見られ、第一印象を一気に老けさせてしまうため多くの人を悩ませます。

ほうれい線

頬のたるみが進行すると目立ってくるのが、ほうれい線。
両小鼻から口角へと伸びる大きなシワで、ファンデーションでもなかなか隠せないため、老化を印象づけてしまいます。
柔らかいものばかり食べていたり、会話が少ないという人は、顔の筋力が低下し、ほうれい線ができやすくなります。
また、アゴの骨格や表情のクセも原因のひとつと言われています。

乾燥

お肌のターンオーバーの乱れとホルモンバランスの乱れにより、50代のお肌は角質層に水分をキープする力が弱ってきます。
ハリやみずみずしさを保てなくなると、ますます乾燥がすすみ、敏感で不安定な状態になります。
乾燥は、シワやたるみの原因となるだけでなく、様々な肌トラブルを起こしやすい状態になっているのです。

シミ、肝斑

ぽつぽつと茶色くできるシミに加えて、両ほほ骨にそってうすく広がるのが肝斑。
シミや肝斑の原因は紫外線だけでなく、ストレスやホルモンバランスの変化なども大きく関わってきます。
閉経や更年期を迎える50代はホルモンバランスが乱れやすく、さらにターンオーバーの遅れも重なることで、シミや肝斑ができやすい年代といえます。

50代におすすめの美容成分は?

スキンケアの中でも肌の状態を大きく左右する美容液。
効果が高いかわりにお値段もそこそこしますので、慎重に選びたいところですね。
50代向けの美容液は各メーカーからいろいろ登場していますが、以下のような成分が含まれているものが良いでしょう。

保湿成分

50代の肌に必要なケアはまず「保湿」。
肌が水分を保持できる力は20代の半分以下に減少していますので、これまでと同じ化粧品では水分を保てなくなっています。
そんなお肌に潤いをプラスしてくれるのは、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドといった保湿成分。
これらは多くの美容液に配合されていますが、その配合量は製品によってまちまちですので、よくチェックする必要があります。

抗酸化力のある成分

肌をはじめ身体の衰えは、活性酸素による酸化によって進行していくため、肌の老化を少しでも遅らせるためには、抗酸化力のある成分が有効です。
ビタミンC誘導体、ナイアシン、アスタキサンチン、コエンザイムQ10などがアンチエイジングに効果が高いといわれています。

美白成分

40代くらいから、シミや色素沈着、くすみが気になり出し、ファンデーションの肌色が合わなくなってくることもよくあります。
トラネキサム酸、ハイドロキノン、アルブチンなどに代表される美白成分が配合されている化粧品が、アンチエイジング効果が高いのでおすすめです。
メラニンの生成を抑え、しみやくすみを改善する効果があります。

ただし、強力な美白成分は肌への刺激となる場合があるので、トライアルセットなどで試してから購入することをおすすめします。

美容液の効果的な使い方

50代に必要な美容成分がわかったところで、これらが配合された美容液を選んで、使ってみましょう!
気になるパーツごとに専用の製品を使って重点的にケアするのがオススメです。

目元のしわやたるみに

目の周りの皮膚は薄くて弱いので、衰えによりシワやたるみがすぐに現れます。
第一印象を若く見せるために、目元専用美容液を使って集中ケアしましょう!
目尻や目の下の気になる箇所に、薄く伸ばします。

化粧水や乳液の前に使うタイプと、後に使うタイプがあるので、説明書きをよく読みましょう。
記載通りに使うことで効果が現れやすくなります。

ほうれい線に

ほうれい線にアプローチするためには、リフトアップ効果のある美容液を使うのがベストです。
弾力を失って深くなってきたほうれい線には、リフトアップ美容液をこつこつ毎日使ってハリや弾力を取り戻しましょう。
手で覆って、ぐっと持ち上げるようになじませます。

ぴーんとハリが出ると、口元のたるみやほうれい線は目立たなくなってきて、見た目の印象にも影響が出てくるでしょう。
毎日の習慣にして、続けていくことが重要です。

50代のスキンケアで気をつけるポイント

50代のスキンケアのポイントはとにかく「保湿最優先」です。
そのうえで、老化をケア・老化そのものを遅らせる、といったお手入れをしていきましょう。

そして50代の肌は、想像しているより弱いもの、ということを意識する必要があります。
今まででは普通肌だと思って化粧品を選んできた方も、50代からはみんな敏感肌・乾燥肌だと考えてください。
ホルモンバランスの変化や更年期の症状で、急にヒリヒリしたり敏感になることがあります。

スキンケア用品は、添加物や香料の少ないもの、できるだけ自然由来の成分を使っている製品を選びましょう。
肌にどれだけ刺激や負担をかけずに効果の高いスキンケアができるか、が重要です。

年齢に合ったスキンケアで、イキイキした50代を!

「そろそろ何かエイジング対策をしなきゃ…」と感じたら、ぜひ美容液を使ってみてください。
年齢に合った美容液を毎日のケアに取り入れることで、大きなアンチエイジング効果が期待できるのです。

そして、保湿、十分な質の良い睡眠、バランスのとれた食事、規則正しい生活を心がけましょう。
軽い運動をするのもオススメです。
運動することでストレスを発散できるだけでなく、適度な筋力も保つことができるので、肌のリフトアップも期待できますよ。

ココロもお肌も、ハリのある毎日を送りたいですね!

総合ランキング
フラコラ

安さ売り上げともにNO.1♪
980円(税込)
→ 詳細はこちら

ハニープラセンタ

美肌ケア部門5冠達成♪
6,825円(税込)

プラセラ原液

希少価値の高い馬プラセンタ♪
1,080円(税込)
→ 詳細はこちら

年代別ランキング