プラセンタ美容液の効果とは?|美肌に効果的な使い方と商品

プラセンタ美容液の効果とは?|美肌に効果的な使い方と商品


美肌やアンチエイジングに効果があると、雑誌やネットの口コミで人気なのがプラセンタ美容液です。
一度は耳にしたことがあるという方も多いでしょう。

今回は、このプラセンタ美容液に興味がある方はもちろんのこと、
初めて聞いたという方にもプラセンタ美容液の効果や使い方、おすすめの商品などを解説していきます。

プラセンタとは?

プラセンタとは英語で「胎盤」を意味します。
胎盤とは、妊婦のお腹の中で胎児に酸素や栄養を送るための器官です。
人間はもちろん哺乳類の動物も妊娠すると胎盤が作られます。

ただし、プラセンタ美容液に使われるプラセンタは、胎盤そのものではありません。
「胎盤から抽出したエキス」が使用されています。

プラセンタ美容液の5つの効果

プラセンタ美容液には以下のような5つの効果があります。

1.保湿効果

肌の保湿に不可欠なのが「NMF」です。
NMFは人間がもともと持っている皮膚の保湿成分で「天然保湿因子」ともいいます。

角質細胞の中にあるNMFは、水分を吸収し、保持するために大切な要素です。
プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれており、NMFの生成を促進する働きに優れています。

2.美白効果

シミやくすみの原因となる「メラニン色素」。
プラセンタには、メラニン色素が作られる原因となる「チロシナーゼ」という酵素の働きを止めます。
そして、メラニン色素の産生を抑える効果があります。

3.アンチエイジング効果

肌の老化を加速させる原因の1つに「活性酸素」の過剰発生があります。

プラセンタに含まれるビタミンC・E、ミネラル、活性ペプチドには「抗酸化作用」があります。
つまり、活性酸素の過剰発生を抑える効果があるのです。

また、こちらも肌の老化の原因となる「過酸化脂質」と呼ばれる物質があります。
プラセンタには、この過酸化脂質を減らす働きのある「ビタミンB」が含まれています。

こうしたことがアンチエイジング効果に高い効果を発揮する理由になっています。

4.細胞分裂促進効果

プラセンタには「EGF(上皮細胞増殖因子)」などの成長因子が含まれています。
この成長因子には線維芽細胞など、細胞を活性化させる作用があります。

細胞の働きが活発になると細胞分裂が促進され、肌のターンオーバーが正常に行われます。
ターンオーバーが正常化することで、みずみずしい美しい肌に生まれ変わります。

5.血行促進効果

プラセンタには血行促進作用があるといわれています。
血行が促進されることで、肌の老廃物がスムーズに排出されます。
そのため、肌荒れやニキビなどの肌トラブル予防に効果があります。

6.ニキビ改善

ニキビ後の傷跡や、やけどの跡なども治す効果があります。
悪化させないようにする効果もあります。プラセンタが、肌の水分と皮脂のバランスを調整してくれるためです。
皮膚の修復促進してくれるため、ニキビ痕まできれいになります

プラセンタには、アミノ酸、ビタミン、ミネラルが含まれています。
これらの美肌成分によってこんなに多くの美肌効果が期待できます。

原液がおすすめ

プラセンタ美容液と呼ばれるものは多くありますが、選ぶのであれば原液の美容液がおすすめです。
原液とはいうまでもなく、水やほかの成分で薄められていないものです。

しかし、「原液」をうたっていても厳密な規定はないため、信頼のおけるメーカーの商品を選ぶことが大切です。
今回は、数多くあるプラセンタ美容液の中でも、信頼のおける人気の商品を紹介しましょう。

リマーユプラセラ原液

20160219-placera03

リマーユ プラセラ原液は、熊本の製薬メーカー「リバテープ製薬」が製造販売しているプラセンタ美容液です。
プラセラは、厳選された良馬のプラセンタのみを使用しており、余計な薬品は一切使用していません。

また、プラセラには「セラミド」が同時配合されています。
セラミドは、肌の水分量を保持するために必要不可欠な成分です。
セラミド不足は、乾燥肌やシワ、シミの原因となります。

プラセラの高い効果は、リピート率78%、定期継続率は97%などの高い数字が証明しています。
まずは初めての購入者限定の2週間お試しタイプ1,080円から試してみてはいかがでしょう。

>>リマーユプラセラ原液を初回価格で購入

プラセンタ原液の使い方

プラセンタ原液は、有効美容成分をしっかり肌に浸透させるために、「化粧水よりも先につける」のがおすすめです。
クレンジングや洗顔後、プラセンタ原液を適量塗り、2分ほど置いてから化粧水、乳液などの基礎化粧品を使います。

ポイントは「適量を守ること」と「2分程度のしっかり時間を置く」ことです。

塗るときは部分的でなく、顔全体に行きわたるようすることが大切です。

具体的には、顔全体に手の平で抑えるようにやさしくなじませ浸透させます。
目の周りや口元も忘れずに仕上げます。
手に余ったプラセンタ美容液は、最後に首やデコルテにつけて下さい。

植物由来のプラセンタに注意!

今回ご紹介したプラセンタ美容液の効果や使い方は全て「動物由来」のプラセンタ美容液についてのものです。
プラセンタには動物由来のほかに「植物由来」のものがあります。

植物由来のプラセンタには「成長因子」が含まれていません。
そして動物由来のものに比べ、アンチエイジング効果が低いといわれています。
購入前にきちんと確認することが必要です。

購入時にはしっかり見極めを!

プラセンタは効果が認められていることから、多くのメーカーがプラセンタを配合した美容液を製造・販売しています。
ただし、製品を購入する際にはプラセンタの含有量やほかの成分などしっかり見極め、、自分に合った商品を選択することが大切です。

お肌の大敵、乾燥の季節はまだまだ続きます。プラセンタ美容液で弾むような美肌を手に入れましょう。