【健康】について

【健康】について


プラセンタは、健康の上でも効果があります。
まずは、肝細胞増殖因子が含まれているので、細胞や臓器が再生されます。
これは、肝臓疾患に効果があります。保険の適用される薬です。

次に、アトピー性皮膚炎に効果があります。
アレルギーの薬に使うステロイド剤は副作用があるといわれています。
皮膚の細胞を壊し、皮膚そのものを薄くしてしまうことです。ここに、プラセンタを使うと、細胞分裂を活発にしてくれて、皮膚も健康に生まれ変わることができます。
プラセンタには副作用はありません。

次に、骨粗しょう症の改善です。
減ってしまったエストロゲンの分泌を促進させてくれるからです。
プラセンタはホルモンバランスも整えてくれます。

さらに、動脈硬化症にも効果があります。
悪玉コレステロールと結びついた活性酸素を取り除いて、傷ついた血管を治す働きをします。

その他には、更年期障害にも効果があります。
プラセンタの注射は、厚生労働省の認可を受けています。
ホルモンバランスを整えてくれるプラセンタの働きが更年期障害にも効果があります。
ほかに、リウマチ、喘息、神経痛にも効果が認められ、治療薬として使われています。

このように、プラセンタは、健康面でも万能の効果を発揮しています。
プラセンタのはたらきは、つまりは細胞分裂を活発にしてくれることです。

細胞は、身体のあらゆる部分にあるので、プラセンタの効果も身体全体に使われるということですね。
万能で有能です。