オールインワンって、どんなもの?

オールインワンって、どんなもの?


今、注目されている基礎化粧品に「オールインワン」があります。
基礎化粧品といえば、化粧水・美容液・乳液と3種類がメインです。乳液のあとにクリームをつける場合もありますね。

オールインワンは、そのすべてをひとつでまかなえるというものです。
保湿・栄養・保護が、すべてはいっているというわけです。

いくつもの基礎化粧品をつぎつぎつけるよりも、ひとつですべて済ませることができるということは、時間がない女性、特に家事や育児でなかなか自分のペースで時間を作れない女性には、最適です。

また、複数の化粧品をそろえるよりもひとつで済ませることができると、お金の節約にもなります。
と、メリットが強調されていますが、デメリットがまったくないわけではありません。

すべてをひとつにしているので、浸透力が少々弱いのではという人もいます。

また、保湿はされるもののその時間が短いという人もいます。
基礎化粧品は、その人その人の肌の質や状態によっても変わってきます。
たとえば、オールインワンのタイプにプラスワンで美容液をつけるとか乳液をつけるとか、洗顔のクリームなどを変えてみるとか、ひと工夫が必要になってくるようです。
オールインワンのタイプは、ジェル状のものやクリーム状のものがあります。いろいろ試してみるのもいいですね。
オールインワンと、基礎化粧品の種類と、自分に合うものを探しながらイイトコドリをしていきましょう。

朝と夜でつけ方に変化ももたせたり、お風呂でパックとして使うのもいいですね。