ニキビに効くプラセンタ美容液|おすすめNo.1を紹介

ニキビに効くプラセンタ美容液|おすすめNo.1を紹介


人や馬・豚などの胎盤から抽出したエキスから作られるプラセンタには絶大な美容効果があります。
そして、プラセンタは、肌の活性化だけではなく、医療目的としても使用されています。

そんなプラセンタが、ニキビにも効果的なのをご存知でしょうか?
なかなか治らないニキビトラブルを抱えているすべての人にプラセンタの美肌効果を紹介します。

プラセンタがもたらす肌への効果

プラセンタは副作用がほぼないといっていいほどに安心して使用できます。
そして、美容液などのスキンケア商品からサプリメントまで、市販で簡単に購入することができます。

そんなプラセンタがもたらす、肌への嬉しい効果はたくさんあるのです!

肌の水分と油分の調整効果

肌の成分は、普通のスキンケアではなかなかコントロールできません。
しかしプラセンタには、肌の水分と油分を調整してくれる機能があります。

人の肌は皮脂によって守られています。
これが不足すると乾燥し、肌トラブルの原因になるのです。

プラセンタはそんな不足した状態の時に、水分を補充して調整し、安定した肌状態に戻してくれます。逆に、過剰な場合には抑制する効果もあります。

さらに高い保湿力があるので、乾燥状態を作らず潤った肌を常に保つことができます。

紫外線からのバリア効果

シミやシワの原因にもなる紫外線。プラセンタには、そんな紫外線を防いでくれる効果もあります。
毎日のスキンケアでプラセンタを塗るだけで、日中の紫外線からもバリアをして肌を守り、老化を防いでくれます。

細胞増殖因子の効果

成長因子とは、肌の活性化にとって必要不可欠なものです。
本来は自分で作り出せるものですが、10代から減少し始め、20代になると急激に減少してしまいます。

プラセンタには、そんな成長因子が多く含まれています。
これは「グロスファクター」と呼ばれる細胞増殖因子(GF)です。
表皮細胞の分裂を促し、新たな細胞を生み出し、新陳代謝をアップさせます。

神経細胞増殖因子

プラセンタの成長因子に含まれるのが「神経細胞増殖因子(NGF)」です。
これは神経細胞(知覚・交感・副交感神経細胞)を増殖させます。

また、自律神経やホルモンバランスを整え、うつや更年期障害にも効果を発揮するのです。

抗炎症作用

プラセンタは、壊れた細胞を修復する力も持っています。
アトピー性皮膚炎などへの抗炎症作用があります。
ほかにも食品・薬物・植物などの抗アレルギー作用があり、医療目的としても幅広く使用されています。

プラセンタでニキビ対策3ステップ

肌の修復能力や活性化に優れた効果を持つプラセンタ。
では、ニキビにはどのような効果を発揮してくれるのでしょうか。

ニキビ

一度できてしまうと、なかなか治りづらいニキビ。
そんなニキビをプラセンタが改善してくれるのは以下の3点です。

①ニキビの原因であるホルモンバランスの乱れを改善
②細胞分裂を促し新陳代謝の活発化
③肌のターンオーバーを促進して新しい肌へと回復させる

ニキビの根本の原因であるホルモンバランスの乱れを改善します。
そして、新しい肌へと生まれ変わる手助けをしてくれるのが、プラセンタなのです。

ニキビ跡

ニキビよりもさらにやっかいなのが、ニキビ跡でしょう。
プラセンタは、そんなニキビ跡の悩みを解消してくれます。

①抗炎症作用による炎症性色素沈着の改善
②コラーゲンやヒアルロン酸を増やす効果のある繊維芽細胞増職因子(FGF)による修復効果
③美白効果による色素沈着の改善

この3つがプラセンタがニキビ跡に威力を発揮する効果です。

ニキビ跡と呼ばれる色素沈着は、プラセンタに含まれる抗炎症作用や修復作用によって除去することができます。

シミやニキビ跡などの色素沈着に効果的とされているものにはハイドロキノンもあります。
しかし、ハイドロキノンは、ニキビなどでダメージを受けた肌には刺激が強くなるので、あまりおすすめはできないのです。

ニキビに効果的なプラセンタ美容液の選び方

多くの会社から販売されているプラセンタ美容液。
その中でも、ニキビに効果的な製品を選ぶポイントを紹介しましょう。

動物性プラセンタを選ぶ

プラセンタには、「動物性」、「植物性」、「海洋性」の3種類があります。
動物性に使用される胎盤の代わりに、植物性は「胎座」と呼ばれる部分、海洋性は卵巣膜から抽出したものを原料としています。

どちらも動物性と同様に栄養素は多いですが、ニキビの改善を促す成長因子が存在しません。

だから成長因子に含まれる効果を実感するためにも、「動物性のプラセンタ」を選びましょう。

その中でも、ニキビの改善に不可欠なアミノ酸が多く含まれている、馬のプラセンタを選ぶのがベストです。

プラセンタとセラミドがひとつになった「プラセラ原液」

20160219-placera02

プラセンタに加えて、美肌になるために必要な保湿成分が「セラミド」になります。
そんなセラミドとプラセンタが1つになった製品が、「プラセラ原液」です。

プラセラ原液は、北海道で育ったサラブレッドの胎盤から抽出されたプラセンタを使用。
品質に優れていて安全性も効果も高いのです。

さらに保湿成分のセラミドが配合されています。
そのため、この1本でプラセンタとセラミドのダブルの効果を得ることができます。

プラスするとさらに効果的な成分

単体でも十分に美肌効果のあるプラセンタですが、一緒に摂取するとさらに効果的になる成分があります。それが「ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体は、プラセンタと同様にニキビに効く美肌効果をもっています。
さらに、過剰な皮脂の抑制の効果が高いので、再発の防止にもなります。

プラセラ原液のおすすめの理由をチェック

プラセンタでニキビが悪化する?

ニキビにとても効くプラセンタですが、「悪化しているのでは?」と感じることもあります。
しかし、それは、プラセンタの効果で肌のターンオーバーが加速することによる好転反応なのです。

また、老廃物が排出される期間は皮脂の分泌が盛んになり、ニキビが発生したり悪化することもあります。

しかし、これはデトックス期間の一時的なものです。毒素を出し切ると、徐々に新しい肌へと生まれ変わります。

ニキビ肌の人には絶対にプラセンタ!

美肌効果だけではなく、ニキビにも効果的なプラセンタ。
今のスキンケアにプラスして、ニキビに悩まないツルツルの美肌を手に入れましょう!